本文へスキップ
      

TEL.075-451-0170

〒603-8227 京都市北区紫野北舟岡町49

織田信長公三十六功臣

不破 河内守
(光治)

美濃安八郡の西保城、西保北方城を居城とした。斎藤氏に仕えるが誠実な人柄で斎藤道三の土岐氏へのクーデターに反対。斎藤義龍・龍興に仕えた後、信長に仕える。当初、浅井長政とお市の婚姻、織田と浅井の同盟に一役買った。永禄11年(1568)和田伊賀守・村井民部・島田所之助とともに足利義昭を越前から美濃立政寺に迎える使者の役を務めるなど外交面で活躍。その後、信長の天下平定作戦に従い、北畠攻め、姉川の戦い、野田福島戦、長島一向一揆戦、交野城の応援、真木島城攻めなどに参戦。越前一向一揆を平定後、佐々成政・前田利家とともに柴田勝家の目付役として越前国府中二郡を支配、龍門寺城を居城とし北陸平定に当たるとともに雑賀攻めなどにも従軍。「不破家譜」によると天正8年死去。法名・無道。